【Chromebook】デスクトップのカスタマイズまとめ

Chromebookのデスクトップってシンプルだなぁ。Chromebookのデスクトップには、どんなカスタマイズができるんだろう?

こういった疑問に答えます。

このページの内容
  • お悩み別・Chromebookデスクトップのカスタマイズ方法

この記事を書いている私は、Chromebookを400日以上使っています。

Chromebookのデスクトップ、シンプルですよね。
Chromebookを使いはじめた当初は、Windowsとの違いに戸惑うこともあるかと思います。

このページでは、Chromebookのデスクトップにまつわるお悩みをまとめています。

一見シンプルな、Chromebookのデスクトップ。
ですが、作業を快適にする様々な機能が用意されています。

デスクトップをカスタマイズして、Chromebookをさらに使いやすくしましょう。

スポンサーリンク

Chromebookのデスクトップをカスタマイズする

Chromebookのデスクトップをカスタマイズしましょう。

ピックアップするお悩みは、下記のとおり。

  • デスクトップの壁紙(背景)を変更したい
  • デスクトップにショートカットを作成したい
  • デスクトップを拡張したい

それでは早速、壁紙変更から順に見ていきましょう。

壁紙(背景)を変更したい

Chromebookの壁紙は、デスクトップ上で右クリックするだけでカンタンに変更できます。

Chromebookのデスクトップで右クリックする

ただ、このやり方だと細かな設定はできません。

自分で撮影した画像など、オリジナル画像を壁紙にしたい場合は、Chromebookの壁紙を自分の好きな画像に変更する方法のページをご覧ください。

リンク先では、画像のサイズを調整して、壁紙サイズにピッタリ合わせる方法もご紹介しています。Chromebookの壁紙にこだわりたい人、必見です。

ショートカットを作成したい

Chromebookを使っていると、「Windowsみたいに、デスクトップにショートカットを作ってアクセスしたいな」と思うことがあります。

残念ながらChromebookでは、「デスクトップ」にショートカットを設置できません。

代わりに「シェルフ」に、ショートカットを作成できます。

シェルフとは、デスクトップ画面の端に表示されるバーのこと。
Windowsでいう「タスクバー」ですね。

シェルフにwebページアプリのショートカットを作りたい人は、【Chromebook】ショートカット作成で楽々アクセスのページをご覧ください。

いや、ファイルとかフォルダのショートカットを作りたいな

そんな人は、【四次元トート】Chromebookのトートとは?活用法を模索するのページをどうぞ。2021年3月のOSアップデートにより、ファイル管理機能「トート」が、Chromebookに標準装備されています。

Chromebookのシェルフは、意外と高機能です。
シェルフ全般について興味がある人は、【Chromebook】シェルフのカスタマイズ術【作業に没頭するコツ】をチェックしてみてください。

拡張したい

パソコンで作業をしていて、

もう一台、ディスプレイがあればなぁ…

と感じる場面はありませんか?

実際にディスプレイ(モニター)を2台、3台持っていれば良いのですが…マルチディスプレイになかなか手を出せない人は多いと思います(私もです)。

そんな人には、仮想デスク(バーチャルデスク)がおすすめ。

仮想デスクとは、Chromebookのデスクトップそのものを、仮想的に増やす機能のこと。最大で8つのデスクトップを作成できます(2021年3月20日現在)。

Chromebookの仮想デスクトップ

こんな感じ。
画面上部に、8つのデスクトップが並んでいますね。

詳しくは、Chromebookのマルチタスクを加速させる「仮想デスクトップ」をご覧ください。デスクトップを切り替えながらChromebookを使えば、作業効率が大幅にアップしますよ。

おまけ

Chromebookを使って、Windowsのデスクトップ画面にアクセスできます。

……??

意味不明ですよね。笑
リモートデスクトップという機能でして、ChromebookでWindowsパソコンを遠隔操作できるんです。

リモートデスクトップを活用すれば、「使い慣れたWindowsパソコンのExcelマクロを、Chromebook上で操作する」なんてワザも可能です。詳しくは、【力技】ChromebookでExcelマクロを使う方法【代案あり】のページをご覧ください。

デスクトップをカスタマイズして、Chromebookを自在に操りましょう。

タイトルとURLをコピーしました