【Chromebook】ショートカット作成で楽々アクセス

WindowsからChromebookに乗り換えた。
Chromebookはデスクトップを使えなくて不便だな…
Chromebookのデスクトップに、webページのショートカットを作成したい。

こういった悩みに答えます。

このページの内容
  • Chromebookでwebページのショートカットを作成する手順
  • webページに素早くアクセスする時短テクニック

この記事を書いている私は、Chromebookを1年使っています。

WindowsやMacと違って、Chromebookではデスクトップにファイルを置けません。
おかげでChromebookのデスクトップは、とてもスッキリ見えます。

でもよく使うwebサイトは、デスクトップ画面からすぐにアクセスしたいなぁ…

そうですよね。
デスクトップからすぐにアクセスできれば、手間がかからなくてラクです。

このページでは、Chromebookでショートカットを作成する方法をご紹介します。

設定をちょっといじるだけで、カンタンにwebサイトのショートカットは作れます。
それでは早速、作成方法を見ていきましょう。

スポンサーリンク

Chromebookでショートカットをデスクトップに作成する方法

Chromebookでwebサイトのショートカットを作る手順は、下記の3ステップです。

  1. Chromeブラウザで任意のwebページを開く
  2. ブラウザ右上の「︙(縦の三点リーダ)」 → 「その他のツール(L)」 → 「ショートカットを作成…」をクリック
  3. ポップアップの「作成」をクリック

カンタンですね。

作成したショートカットは、ランチャー(アプリ一覧画面)に追加されます。

ただ、これでは毎回ランチャーを表示させなければなりません。
デスクトップから直接webページにアクセスできないので、ちょっと面倒です。

そこで、ランチャーのショートカット・アイコンを右クリックし、「シェルフに固定」を選択しましょう。
するとwebページのショートカットが、常にシェルフに表示されるようになります。

シェルフに固定されれば、デスクトップからワンクリックでアクセスできて、便利ですよ。

Chromebookでショートカットを作成する手順は以上です。
ここから先は、さらに効率よくwebページを開くテクニックをご紹介します。

webページに素早くアクセスする時短テクニック

ショートカットの作成以外にも、webページを開く手間を省くテクニックが2つあります。

  • 起動ページの設定
  • ブックマーク・フォルダの活用

では、順に見ていきましょう。

起動ページの設定

Chromebookを起動した時のページを設定しましょう。
起動時に、自動的にwebページを開いてくれます。

Chromebookは、電源をオンにすると自動的にChromeブラウザが開く仕様になっています(2021年1月11日現在)。

追記(2021年10月18日)

Chrome OSバージョン94辺りから、Chromebook起動時にChromeブラウザが自動的に開かない仕様に変更されました。

デフォルトでは「新しいタブページ」が開く設定になっていますが、この起動時のページは設定で変更可能です。

起動時のページを変更する手順は、下記のとおり。

  1. ブラウザ右上の「︙(縦の三点リーダ)」 → 「設定(S)」をクリック
  2. 「起動時」の項目で「特定のページまたはページセットを開く」にチェック
  3. 起動時に開きたいページのURLを入力

以上の設定をしておけば、Chromebookを起動した際、自動的に特定のページセットを開けるようになります。

Chromebookを開いたら、いつも最初にGmailを確認してる

など、ルーティンが確立している人には、うってつけの機能です。

日々のムダをなくすため、起動時のページを設定しましょう。

ブックマーク・フォルダの活用

ブックマーク・フォルダを活用しましょう。
一発で複数のページを開けるようになります。

ブックマークって…
今さらだなぁ

こう思われるかもしれません。
けれど、本当にChromeのブックマークを使いこなしているでしょうか?

私がオススメするブックマークの時短テクニックは、シンプルに下記の一点だけ。

ブックマークのフォルダを作り、右クリックで複数ページを一括表示する

シンプルですが、とても強力です。
よくアクセスするページセットが存在する場合、フォルダを作って分類しておけば、たった2クリックで複数ページを開けます。

  • ブックマークバーのフォルダを右クリック(1回目)
  • 「すべて(○個)を開く(O)」をクリック(2回目)
ブックマークフォルダを右クリックすれば、複数のページを一発で開く

フォルダの作り方はカンタン。
ブックマークバーの空いているところで右クリック → 「フォルダを追加」だけです。

ご自身の作業内容を振り返り、いつも同時にアクセスしているページを見つけ出して、作業別にフォルダごとに分類しましょう。

起動ページ設定、ブックマーク・フォルダの活用で、Chromebookの作業効率をさらにアップさせましょう。

Chromebookでショートカットを作成して時短しよう

ページで紹介したテクニックをまとめます。

ページのまとめ
  • webページのショートカットを、デスクトップのシェルフに固定する
  • 起動ページを設定する
  • ブックマーク・フォルダを活用する

ご紹介したテクニック一つひとつは、「なんだ、そんなことか」と感じるような単純なものかもしれません。
しかし日々の作業に忙殺されていると、単純であるがゆえに、見過ごしてしまうのではないでしょうか。

思い立ったが吉日です。
せっかくの機会なので、今すぐChromebookの設定ページを開き、ご紹介したテクニックを一つでもお試しください。

今、ほんの少しだけ労力を払えば、生産性が確実にアップします。
浮いた時間を活用して、集中してタスクに取り組みましょう。

その他、「外付けキーボード」や「外付けディスプレイ」の活用も効果的です。

以下の記事では、私が使用しているキーボード・ディスプレイの魅力に触れています。
あわせてチェックして、Chromebookのポテンシャルをさらに引き出しましょう。

それでは、楽しいChromebookライフを!

タイトルとURLをコピーしました