@スマート光の評判は?【シンプル・安い・自由】の三拍子!

@スマート光、実際どうなの?
安くて評判高いけど、ホントかな…?
@スマート光ユーザーの、リアルな口コミ・評判を聞きたいな

こういった疑問に答えます。

このページの内容
  • @スマート光の評判を、現ユーザーが語ります
  • デメリットや注意点も含めて、赤裸々に私見を述べます
  • 向いていない人・おすすめの人をまとめています

2022年某日。
当ブログに、一通のメールが届きました。

あなたのブログで、@スマート 光をご紹介いただけませんか?

送り主は、”株式会社NEXT”。@スマート 光の運営会社です。
その頃私は、別の光サービスを利用していました。

当ブログでは基本的に、こういったオファーをお断りしています。
今回もはじめは、丁重にお断り申し上げるつもりでした。m(_ _)m

けれど調べるうちに、

あれ?@スマート 光、けっこう良いのでは…?

こう思うようになりまして。

最終的に自宅の光サービスを、@スマート 光に乗り換えてしまいました。

ということで私は、@スマート 光を利用するユーザーです。
また当ブログは、株式会社NEXTさんと、アフィリエイト提携しております。

提携の条件として、「@スマート 光のマイナス面にも、ブログで正直に言及しますが…構いませんか?」とお聞きしました。すると、

もちろんでございます。マイナス面にも触れていただいて問題はございません。

と、お返事をいただきました。
なのでソンタクなく、率直にレビューさせていただきますね。(-ω-)

はじめに結論から。
@スマート 光、私は満足しています。

実際にわが家では、月々の固定費削減に成功しました。
通信速度も、サクサク快適です。

けれど一部、「うーん…」と気になる点も存在します。
そのあたりのマイナス面にも、しっかり言及していきますね。

光サービス乗り換えを検討している人。
@スマート 光にするか迷っている人。

率直にお伝えしますので、参考にしていただければ幸いです。

@スマート光の評判は?|基本情報

@スマート 光は、株式会社NEXTが提供する ”光コラボ” サービスです。

株式会社NEXTは、東京都新宿区に本社を構える、2008年創立の会社。
”インターネットサービスの総合代理店” として、「フレッツ光」や「auひかり」「電力系光回線」などの取次業をしてきました。

2015年には、光コラボ事業に参入。
培ったノウハウを引っさげ、自ら光コラボ業者として ”@スマート 光” の提供を開始します。

@スマート 光の提供エリアは、日本全国をほぼカバー。
NTT東西から光回線を借り受けるため、良質な設備で、広範囲のサービス提供が可能です。

@スマート 光の公式ページに、提供エリアを確認できるページリンクが用意されています。
「ウチでも利用できるかな…」と不安な人は、一度チェックしましょう。

以上のように@スマート 光は、「光回線」と「インターネット接続(プロバイダー)」をワンストップで提供する、光コラボサービスです。

私たちユーザーからすると、

  • 契約先・支払い先が一本化されて分かりやすい
  • 地方在住の人でも利用しやすい
  • NTTから借り受ける光回線だから安心

こんな利点があります。

では次に、@スマート 光のサービスの特長を見ていきましょう。

@スマート光の評判・レビュー|サービスの特長

私は@スマート 光に、さわやかな印象を受けています。
裏表なく、私たちユーザーを信頼してくれると感じるからです。

接客業でもないのに、変な話ですよね。
でも不思議と、そんな ”さわやかさ” を感じるんです。

たとえば@スマート 光の公式ページには、「売りつけてやる感」がありません。
淡々と、シンプルに、必要最低限の情報が掲載されています。

そのシンプルさは、サービス内容にも表れています。

実際の料金プランを見てみましょう。
@スマート 光の月額利用料(税込み)は、下表のとおり。

回線タイプ通常プラン格安プラン
マンション3,630円3,300円
ホーム4,730円4,400円
ホーム(10ギガ)6,380円6,050円

この料金に、好きなオプションを付けるだけ。
本当にシンプルですね。

@スマート 光のオプションサービスは、次のとおり。

  • ひかり電話
  • @スマート・テレビ
  • 無線LANルータレンタル
  • v6プラス
  • サポートサービス

申込み時の ”必須加入オプション” もありません。
付けたいオプションを、ユーザーが自由に選択できます。

正々堂々、サービスの質で勝負する。
@スマート 光からは、そんな気概を感じます。

縛りなし・解約金0円の挑戦

さらに@スマート 光は、縛りなし・解約金0円にも挑戦しています。
2022年7月1日以降は、すべての申込みで最低利用期間・解約金の設定がありません。

私自身、縛りなし&解約金なしで@スマート 光を利用しています。
気軽に解約できる “自由” は、やはり良いものですね。

2022年現在も多くの光サービス業者が、ユーザーを ”契約期間” で縛っています。

そんな市場の中、先進的に ”縛りなし” をユーザーに届ける。
これは一つの「挑戦」と言って良いのではないでしょうか?

ちょっと補足

2022年7月1日、改正・電気通信事業法施行規則が施行されました。

今回の法改正では、光サービスの「解約金の設定金額」に一定のルールが設けられています。
言い換えると2022年7月以降も、光サービス業者が「縛り期間」や「解約金」を設定すること自体は、特に問題ありません。

にもかかわらず@スマート 光は、「縛りなし・解約金0円」を断行したのです。
利用者のニーズを、的確に汲み取っていますね。

以上まとめると、@スマート 光は、

  • シンプル
  • 安い
  • 自由

こんな光サービスです。

…と、ここまでポジティブな内容でしたが、気になる点もチラホラあります。
続いて、@スマート 光のデメリット・注意点を見ていきましょう。

@スマート 光のデメリット・注意点

下記のとおりです。

  • 支払いはクレジットカードのみ
  • 安心サポートサービスに通話料がかかる

@スマート 光の支払いは、クレジットカードだけです。

「デビットカードは使えないのかな?」と問い合わせてみましたが、「支払いはクレジットカード」とのお返事でした。

せっかくの格安サービスなのに…うーん、ちょっと残念ですね。
支払い方法が限られている点に、ご注意ください。

またオプションとして、サポートサービスが用意されています。
サポートサービスは2種類あって、

種類月額利用料
安心サポートサービス330円
リモートサポートサービス550円

上記のとおり。
このうち ”安心サポートサービス” には、ユーザー側に通話料がかかってしまいます。

サポートに問い合わせる時って、「何かトラブルが発生した時」ですよね。
トラブルで心にゆとりがない時に、通話料に追われながら電話する…
想像すると、私だったらツライかも…と思ってしまいます(・・;)

”安心サポートサービス” には通話料がかかる点にも、ご注意ください。

なお ”リモートサポートサービス” では、ユーザー側に通話料はかかりません。
0120のフリーダイヤルで対応してくれます。

  • 支払いはクレジットカードのみ
  • 安心サポートサービスに通話料がかかる

@スマート 光の申込前には、こういったデメリットも把握しておきましょう。

あとは、

  • 申込み時のキャッシュバックがない
  • スマホとのセット割がない

このあたりも、デメリットと言えばデメリットでしょうか。

しかし、そもそも@スマート 光は、「シンプル」が売りのサービスです。

「条件付きの高額キャッシュバック」などを求める人には、@スマート 光の価値観は合わないかと。それなら、他社の光サービスを選ぶべきです。

シンプルで、安くて、自由。
けれど同時に、シンプル過ぎる一面もある。
”安さ” のため、削れる経費は徹底的に削っているようです。

次に、実際の使用感をご紹介します。

@スマート光の評判レビュー|実際に利用してみて

@スマート 光を実際に利用して、

  • 実際の料金
  • 通信速度
  • 乗り換えについて

上記について言及していきます。

実際の料金

わが家の契約プランでは、月々5,720円(税込み)を支払っています。

わが家の契約プラン月額利用料:5,720円
@スマート 光 ホーム4,730円
@スマート ひかり電話550円
番号表示サービス440円
v6プラス0円

そして2022年4月の実際の利用額は、5,732円(税込み)でした。
内訳は、

内訳2022年4月の利用額:5,732円
@スマート 光 ホーム4,300円
@スマート ひかり電話500円
ひかり電話 通話料8円
番号表示サービス400円
ユニバーサルサービス料3円
v6プラス0円
消費税521円

上記のとおり。

まぁ、とにかく安いですね。
戸建てで、ひかり電話を付けて、v6プラスも付けて、5,000円台に収まるとは…
”業界最安級” の謳い文句は、伊達じゃありません。

@スマート 光に乗り換える前は、月々6,000円以上かかっていました。
固定費をさらに削減できて、ありがたい限りです。(-人-)

通信速度

次に、Wi-Fiの通信速度について。
「IPv4 PPPoE」と「v6プラス」の両方で、@スマート 光の通信速度を実測しました。

※あくまで私の環境下での結果です。
通信品質は、複合的な影響を受けて変化します。

計測環境
  • 無線LAN(Wi-Fi)接続:5GhzのWi-Fi 5(IEEE 802.11ac)
  • ルーター:ホームゲートウェイ PR-400KI(無料レンタル)
  • 無線LANアクセスポイント:メッシュルーター WMC-DLGST2-W(市販品を購入)

IPv4 PPPoEの通信速度

@スマート 光の「IPv4 PPPoE」のダウンロード通信速度(Wi-Fi)は 25.4 ~ 226.7Mbpsでした。

計測日時ダウンロード
通信速度
アップロード
通信速度
平日 昼 2022/7/22(金) 13:48226.7 Mbps252.2 Mbps
平日 夜 2022/7/22(金) 20:2442.1 Mbps34.7 Mbps
休日 昼 2022/7/23(土) 13:51138.1 Mbps305.5 Mbps
休日 夜 2022/7/23(土) 20:2525.4 Mbps273.9 Mbps

v6プラスの通信速度

@スマート 光の「v6プラス」のダウンロード通信速度(Wi-Fi)は 262.9 ~ 319.2Mbpsでした。

計測日時ダウンロード
通信速度
アップロード
通信速度
平日 昼 2022/7/29(金) 13:47293.0 Mbps317.8 Mbps
平日 夜 2022/7/29(金) 20:23275.3 Mbps322.3 Mbps
休日 昼 2022/7/30(土) 13:47319.2 Mbps326.9 Mbps
休日 夜 2022/7/30(土) 20:20262.9 Mbps282.1 Mbps

さすがv6プラス。
「休日」や「夜」でも混雑しにくい特長を、数字の上でも確認できました。

わが家では無料のv6プラスオプションを付けて、@スマート 光を利用しています。

1,080pの高画質動画も、スイスイ視聴。
スマホやPCを使った情報収集も、サクサクです。

v6プラス、とっても快適です。
私はネットゲームもしないので、オーバースペックな位かと。

その「v6プラス」って何なの?
オプションつけるの不安だな…

そうですよね。
私も初めて自宅にv6プラスを導入する時は、「ほんとに大丈夫かな…」と不安でした。

その不安は、@スマート 光に問い合わせて解消してください。
乗り換えの成否は、不安や疑問の解消にかかっていますよ。

乗り換えについて

最後に、乗り換え手続きについて。

私のケースでは、開通工事などはありませんでした。
元々、他社の光コラボを利用し、事業者変更で乗り換えたためです。

新規申込みの人には、工事が発生すると思います。

次にルーターの初期設定ですが、これも私のケースではありませんでした。
理由は、v6プラスオプションを付けたためですね

v6プラスを付けると、ルーター接続の初期設定は業者側で勝手に行ってくれるようです。
なので私は、特にルーターをイジることなく、開通日から@スマート 光を利用できました。

v6プラス、こんな利点もあるんですね。(-ω-)

「v6プラスオプション」を付けない場合、つまりIPv4 PPPoE接続する場合は、ユーザー側でルーター初期設定が必要になります。設定方法は、

上記にケース別で説明されています。

乗り換え手続き全体についても、公式ページ「開通までの流れ」に、ユーザーの状況別にまとめられています。このあたり、さすがの気配りですね。

以上のように行き届いたサポートもあり、滞りなく利用をスタートできました。

Twitterの口コミ

Twitterで、@スマート 光に関する口コミを探してみました。

Twitter上の評判はこんな感じ。

SNSでは、ユーザーのリアルな声に触れられます。
申し込む前に、一度チェックしておきましょう。

@スマート光の評判・レビュー|まとめ

@スマート 光は、

  • シンプル
  • 安い
  • 自由

こんな光コラボサービスです。

随所に見られる「ユーザーに対する信頼感」「ユーザーに寄り添った対応」は、光通信業界に一石を投じているようにも感じました。

他方、デメリットは、

  • 支払いはクレジットカードのみ
  • 安心サポートサービスに通話料がかかる
  • 「高額キャッシュバック」「スマホセット割」がない

上記のとおり。
シンプル・安さの代償を、あらかじめ理解しておきましょう。

以上を踏まえて、@スマート 光に向いてない人は、次のとおり。

向いていない人
  • クレジットカードを持っていない人
  • 「条件付きの高額キャッシュバック」「スマホのセット割引」を利用したい人

そして、おすすめの人は、次のとおりです。

おすすめの人
  • シンプルなわかりやすさを求める人
  • 毎月の固定費を抑えたい人
  • 「縛りなし・解約金0円」で自由を謳歌したい人

以上、@スマート 光のレビューでした。

乗り換えの成功を祈っています!

追記

2022年9月8日現在、「@SMART スタートキャンペーン」が開催されています。

最大4つの初期費用が無料になるチャンスです。
この機を逃したら、もったいないですね。

詳細をチェックして、損せず乗り換えましょう。
>> @SMART スタートキャンペーン|詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました