【@スマート光の評判は?】現ユーザーが主観的にレビューしてみた

@スマート光、実際どうなの?
安くて評判高いけど、ホントかな…?
@スマート光ユーザーの、リアルな口コミ・評判を聞きたいな

こういった疑問に答えます。

このページの内容
  • @スマート光の口コミや評判を、現ユーザーが語ります
  • デメリットや注意点も含めて、赤裸々に私見を述べます
  • 向いていない人・おすすめの人をまとめています

2022年某日。
当ブログに、一通のメールが届きました。

あなたのブログで、@スマート光をご紹介いただけませんか?

送り主は、@スマート光を提供する ”株式会社NEXT”。
その頃私は、別の光サービスを利用していました。

私は基本的に、こういったオファーをお断りしています。
今回もはじめは、丁重にお断り申し上げるつもりでした。m(_ _)m

けれど調べるうちに、

「あれ?@スマート光、けっこう良いのでは…?」

こう思うようになりまして。
最終的に自宅の光サービスを、@スマート光に乗り換えてしまいました。

ということで私は、@スマート光を利用するユーザーです。
また当ブログは、株式会社NEXTさんと、アフィリエイト提携しております。

提携の条件として、「@スマート光のマイナス面にも、ブログで正直に言及しますが…構いませんか?」と確認しました。すると、

もちろんでございます。マイナス面にも触れていただいて問題はございません。

と、お返事をいただきました。
なのでソンタクなく、率直に、レビューさせていただきますね。(-ω-)

はじめに結論から。
@スマート光、私は満足しています。

実際にわが家では、月々の固定費削減に成功しました。
通信速度も、サクサク快適です。

ただ、「人によってはビミョーかも…」と気になる点もあります。
そのあたりも、ユーザー目線で、率直にお伝えしていきますね。

@スマート光を検討しているあなたの、参考になれば幸いです。

@スマート光の評判を主観的にレビュー

光コラボサービス、@スマート光。
一言で表すと、時代のニーズにかなったサービスです。

@スマート光=現代的な光サービス

@スマート光は、今の時代のニーズを、うまく汲み取っていると思います。

時代のニーズ?

@スマート光は、2つの現代的なニーズに応えてくれます。

  • 情報にあふれた忙しい時代
  • 変化のはやい時代

順に見ていきましょう。

情報にあふれた忙しい時代

現代には、情報があふれています。

私たち現代人は、膨大な情報を、次々に処理し続けなければなりません。
歴史的に、最も忙しい時代ではないでしょうか。

@スマート光の特長は、シンプルな料金体系です。
おかげで光サービスの「サービス内容」を、じっくり吟味できます。

サービス内容を吟味?
当たり前では?

当たり前ですよね。
では、もしも次のような、複雑でわかりにくい料金体系だったらどうでしょう?

光サービス
光サービス

〇〇と〇〇の条件を満たした方は、なんと実質△△円割引!!(※ただし◇◇は除く)詳細はこちら!お申込みはお早めに!!

結局いくらだよ!!ヽ(`Д´)ノ

通信業界でよく見かける、複雑な料金体系。
肝心の ”料金” がわかりにくいって、完全に消費者なめてますよね。笑

料金体系が複雑だと、「サービス内容」ではなく「条件」を考える手間が発生します。

忙しい日々の中、「条件」を考えるヒマなんてありません。
そんな時間があれば、リフレッシュや自己投資に充てますから。

↑こういう人、わりと多いのでは?

@スマート光は、シンプルです。
パッと見て直感的に、サービス・料金を理解できます。

その理念は、公式ホームページのレイアウトにも表れています。
実際に見ると分かりますが、落ち着いた雰囲気で作られていますよね。

シンプルで見やすく、他社との比較もかんたん。
堂々と、サービス内容で勝負する覚悟が、画面越しに伝わってきます。

情報にあふれた現代こそ、「シンプル」の価値は高まっているのではないでしょうか?

「シンプル」は私たちに、”時間のゆとり” をもたらしてくれます。

変化のはやい時代

また現代は、変化のはやい時代でもあります。
「1年前の常識が、すでに時代遅れ」といった例も、珍しくありません。

特に通信業界は、この傾向が強いかなと。

2015年に誕生した ”光コラボ” は、今や光サービス市場を席巻。
@スマート光も、光コラボの一つです。

次々に、新しいサービスが現れる現代。
いま最善のサービスを選んでも、1年後には、より良いサービスが出ているかもしれません。

それなら軽いフットワークで、色んなサービスを試したいですよね。
価値観の多様化により、多様なサービスが生まれていますから。

しかし通信業界には、「縛り期間」が存在します。

縛り期間。
サービスの最低利用期間を定め、期間内の解約に対し、解約金を徴収するビジネスモデル。

変化のはやいこの時代。
一つのサービスを使う義務を課す「縛り期間」って、致命的な足かせじゃないですか?

↑納得いかないですよね。
自動更新とか、考えてみると謎ルールすぎる…(ー_ー;)

私は@スマート光を、縛り期間なしで利用しています。

いつでも自由に、乗り換え可能。
解約金はゼロ。

おかげで気軽に、@スマート光を試せました。

変化のはやい現代こそ、「自由」の価値は重くなっているのではないでしょうか?

@スマート光は私たちに、次代の「自由」を示しています。

以上のように、シンプル自由な@スマート光を、私は高く評価しています。
…とはいえ、@スマート光も完璧ではありません。

@スマート光のデメリット

@スマート光にも、縛り期間は存在します。

先ほど私は、

@スマート光を、縛り期間なしで利用しています

と言いました。これは事実です。

しかし人によっては、2年間の縛り期間が発生するケースもあります。

縛り期間が発生するケース。
それは、新規申込みの場合です。

新規申込み?

@スマート光など、”光コラボ” の申込みには、3パターンあります。

  • 新規申込み
  • 転用
  • 事業者変更

このうち ”新規申込み” とは、「フレッツ光・光コラボ以外」から「光コラボ」への申込みのこと。図で表すと、次のとおりです。

光コラボの申込み種別:新規

@スマート光に ”新規申込み” で乗り換えると、いわゆる ”2年縛り” が発生します。

解約金は、税込み22,000円。
けっこう高額ですね…。

一方、”転用” または ”事業者変更” で申込む人には、縛り期間がありません。該当者は、

  • 現在「フレッツ光」を利用している人(転用)
  • 現在「他社光コラボ」を利用している人(事業者変更)

上記のとおり。

私は「他社光コラボ」から「@スマート光」に乗り換えました。
申込み種別は ”事業者変更”。
したがって@スマート光で、縛り期間は発生しない、というわけです。

ご注意ください。
”新規申込み” に該当する人は、@スマート光で ”2年間の縛り期間” が発生します。

個人的に「乗り換え自由」の権利は重視しているので、ここは強調しておきますね。(-ω-)

なお、@スマート光に ”新規申込み”した人でも、利用開始から2年経てば、その後は解約金なしで乗り換え可能です。

@スマート光に「自動更新」はありません。

@スマート光の「口コミ評判」を読んでみた

ネットで見かけた@スマート光の「口コミ評判」を読んでみました。

  1. 月額料金は?
  2. 通信速度は?
  3. 支払い方法は?
  4. カスタマーサポートの対応は?

順に見ていきます。

1. 月額料金は?

@スマート光の特長は、月額料金の安さです。

光サービスの中には、”実質的な安さ” をアピールする会社が、多くあります。
キャッシュバックなどを充実させて、実質的な価格で訴求する戦略ですね。

一方@スマート光は、そもそも月額料金が安いのです。
毎月の固定費が、そもそも安い。
こうした ”シンプル” の魅力は、先ほど述べました。

@スマート光の月額利用料は、次のとおりです。

通常プラン格安プラン
マンション¥3,630¥3,300
ホーム¥4,730¥4,400
ホーム(10ギガ)¥6,380¥6,050

上表のとおり。

ちなみに、わが家の月額コストは5,720円です。内訳は、

合計¥5,720
ホーム¥4,730
ひかり電話¥550
番号表示サービス¥440
v6プラス0

こんな感じ。

ひかり電話も付けて5,000円台に収まるとは…
”業界最安級” は伊達じゃないですね。

個人的に、

  • ホームゲートウェイのレンタルが無料
  • v6プラスが無料

このあたりが大きいなと。
以前から低価格の光サービスを利用していましたが、@スマート光に乗り換えて、さらに300円/月の節約に成功しました。

@スマート光は、月額料金の安い光サービスです。

2. 通信速度は?

つづいて、通信速度について。

「速い!」「遅い…」といった、相反する口コミが見られました。
同じサービスなのに、なぜでしょう?

@スマート光に限らず、光コラボの通信品質は、輻輳(ふくそう)の影響を受けます。

輻輳とは、アクセス過多によるデータ通信の混雑のこと。
ネット利用者が多くなる時間帯(夕方以降など)は、アクセスの集中によって通信速度が遅くなってしまうのです。

NTT光回線を借り受ける、光コラボの「宿命」と言えます。

「宿命」って言われても、遅いのであれば、乗り換えたくないですよね…。

ご安心ください。
光コラボでも、夕方以降の混雑を回避する方法があります。v6プラスです。

v6プラス

v6プラスは、IPv4 over IPv6(IPv6 IPoE)を活用した、次世代の通信方式です。
IPv4インターネットもIPv6インターネットも、意識せずに利用できます。

まぁ難しいことは置いておきましょう。
要は、混雑するルートを通らないで、インターネットにアクセスできるのです。
ゆえにv6プラスでは、夕方以降の速度低下を防げます。

現に私は、v6プラスオプションを付けています。
有線LAN接続の通信速度は、

v6プラスの通信速度(有線LAN接続)

上記のとおり。
無線LAN(Wi-Fi)接続でも、

v6プラスの通信速度(Wi-Fi接続)

こんな感じ。
お昼も夕方以降も、1,080pの高画質動画をスイスイ楽しめます。

わが家では快適に、v6プラスを使っています。
ただしv6プラスは、外出先から自宅のIoT家電(ex. ネットワークカメラ)をリモート操作する使い方などが苦手みたいです。

v6プラスの導入が不安な方は、@スマート光にお問い合わせください。

以上のように、@スマート光の通信速度が遅いときは、v6プラスで改善する可能性があります。
@スマート光なら、v6プラスを無料オプションとして利用可能です。

通信品質は ”生活の質” に直結します。
使えるのなら、使わない手はないですよ。

>> @スマート光|v6プラスの詳細はこちら

3. 支払い方法は?

@スマート光の支払いは、クレジットカード払いとされています。

申込み前に私は、「デビットカード払いには対応してるのかな?」と疑問を覚えました。
ネット上にも、同様の疑問を持った人がいました。

@スマート光はクレジットカード決済のみのようですけど、デビットカード決済は無理でしょうか?

Yahoo!知恵袋 より引用

デビットカードの可否について、実際に@スマート光に問い合わせたところ、

@スマート光
@スマート光

支払いはクレジットカード払いとなっております

との回答でした。
デビットカードは非対応ですね。残念。

@スマート光の支払いは、クレジットカードのみです。
支払い方法の選択肢は、限定的かなと思います。

4. カスタマーサポートの対応は?

最後はカスタマーサポートの質について。
SNSでは、高評価の声が寄せられています。

申込みに際して、私にも印象に残っている出来事があります。
以下、実体験です。

申込み当時、私は ”月の途中” に、@スマート光を開通させようと考えていました。
すると@スマート光の担当者さんから、次のように提案されたのです。

@スマート光
@スマート光

”月の途中” に開通しますと、お客様に、二重の費用が発生する可能性がございます。開通日をズラし、余計な費用がかからないよう調整もできますが…いかがいたしますか?

よくよく考えてみたら、そのとおりでした。
私は二重支払いの可能性を、見落としていました…(^_^;)

@スマート光の立場で考えると、ユーザーのミスに気づいても、黙っていれば会社の利益(=お金)になります。にもかかわらず、わざわざユーザーの利益になる提案をしたのです。

この出来事から、私には、@スマート光に対する ”信頼感” が芽生えました。
何かトラブルが起きても、親身になってくれそうだ、信頼できそうだな、と。

@スマート光では、ユーザー目線の親身なサポートを期待できます。

@スマート光の評判を主観レビュー|まとめ

@スマート光は、時代のニーズを汲んだ光サービスです。
シンプル自由な理念、業界最安級の料金設定を、私は高く評価しています。

ただし「自由」に関しては、まだ改善の余地があります。
”新規申込み” の人には ”2年縛り” が発生しますので、ご注意ください。

以上を踏まえ、@スマート光に向いていない人は、次のとおり。

@スマート光に向いていない人
  • たとえ複雑でも、高額なキャッシュバックがほしい人
  • ”新規申込み” に該当し、かつ、2年縛りに耐えられない人
  • クレジットカードを持っていない人

そして、@スマート光に向いている人は、次のとおり。

@スマート光に向いている人
  • 月々の固定費が安い光サービスを使いたい人
  • シンプル好きで、時間を大切にしたい人
  • 転用・事業者変更に該当する人(=縛り期間なし)
  • ”新規申込み” だけど、2年以上使う人(=2年経過後、縛り期間なし)
  • 丁寧なサポートを重視したい人

以上、現ユーザーによる、@スマート光のレビューでした。

ーーー

@スマート光の理念は、私に合っていました。
価値観は人それぞれ。あなたは ”あなたの価値観” を、大切にしてください。

また乗り換えの際は、お問い合わせを活用しましょう。

通信サービスの乗り換えは、ケース・バイ・ケース。
わからなくて当然なので、一つずつ、不安を取り除いてくださいね。

「シンプル」で「自由」な毎日を、あなたも送ってみませんか?

それでは、快適なインターネットライフを!

追記

2022年5月1日現在、「@SMART スタートキャンペーン」が開催されています。

最大4つの初期費用が無料になるチャンスです。
この機を逃したら、もったいないですね。

忘れないうちに、キャンペーンの詳細をチェックしましょう。
>> @SMART スタートキャンペーン|詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました