スマホの画面サイズは「使いやすさ」が重要です【大は小を兼ねず】

スマホを機種変更したい
画面サイズ、どうしようかな
大画面スマホに興味あるけど、使いやすさも大事だろうし…
大画面スマホユーザーの、率直な感想を聞きたい

こういった疑問に答えます。

このページの内容
  • 大画面スマホを1年3ヶ月使った感想
  • 大画面スマホのメリット・デメリット

この記事を書いている私は、5.84インチの大画面スマホを使用しています。

縦長の大画面スマホ

機種は、京セラのAndroid one S6。
2022年5月現在で、1年3ヶ月ほど使っています。

「大画面」の感覚は人それぞれですが、個人的に5.84インチは「大画面スマホ」だと思います。

このページでは、大画面スマホの使用感に言及しています。
スマホの機種変更前に、一度チェックしてみてください。

スポンサーリンク

スマホの画面サイズは「使いやすさ」が重要

5.84インチの「大画面スマホ」を使ってみて。

個人的な感想ですが、次は大画面スマホはやめようと思いました。
私の使用スタイルには合わないからです。

具体的な数値について

以前使っていたスマホは、5.0インチでした。
画面サイズとしては ”中くらい” ですかね。

そもそも、この「5.0インチ」や「5.84インチ」は、画面の対角線の長さを表しています。
1 インチ = 2.54 cm なので、

  • 5.0 インチ = 約 12.7 cm
  • 5.84 インチ = 約 14.8 cm

こんな感じですね。

中サイズのスマホの寸法:縦14.5cm、横7.2cm

↑↑こちらは以前使っていた、中サイズ(5.0インチ)のスマホ。

大サイズのスマホの寸法:縦15.3cm、横7.3cm

↑↑そしてこれが今使っている、大画面(5.84インチ)のスマホです。
縦長ですね。

ちなみに、私の手のサイズ(手のひら〜中指の先)は18cmでした。

手のひらのサイズ:18cm

誰得情報ですが、一応目安として。m(_ _)m

大画面スマホのメリット・デメリット

大画面スマホを使用して、実感したメリットは、下記のとおり。

大画面スマホのメリット
  • 迫力ある写真・動画を撮れる
  • 動画を大画面で楽しめる
  • ネットで情報収集するとき、表示される情報量が多い

上記のとおり。

写真や動画の迫力は、大画面ならではの魅力ですね。
カメラに広角ワイド機能が付いているので、素人でも「ドドン!」とダイナミックに撮影できました。

また縦長画面のおかげで、ネット記事を読む際に表示される情報量が多くなりました。

縦長スマホは表示される情報量が多い

このブログもそうですが、ネット記事は、下へ下へとスクロールして読みますよね。
一度に視界に入ってくる情報量の違いは、そのまま情報収集の効率にもつながります。
TwitterなどのSNSユーザーは、特にこの恩恵を受けるかなと。

以上のように大画面スマホには、一定のメリットがあります。

反対に、デメリットは、

大画面スマホのデメリット
  • 片手だと指が届かない
  • 持ち運びの際、かさばる
  • 重い

上記のとおり。

指が届かない
個人的に、最大のストレスです。

スマホを片手で操作する際、画面上部に指が届きません。
「新しいタブを開く」や「設定メニュー」などのタップには、がんばって「グイッ」と指を伸ばさなければならないのです。

またフリック入力でも、大きすぎる画面はデメリットになります。

特に「あ行」は、右手の親指から一番遠いので疲れますね…。
「さ行」「ま行」あたりでも、入力ミスが頻発します。

外出時、持ち運びに ”かさばる” のも難点です。
私はチョークバッグを愛用しているのですが、大画面スマホに変えてから、バッグからスマホの頭が「こんにちは」するようになってしまいました。

このように大画面スマホには、実際的な使いにくさが存在します。
地味ですが、毎日のことなので、わりとストレスです…。(ー_ー;)

その他

先ほどメリットに「動画を大画面で楽しめる!」点を挙げました。
ただ最近、スマホで動画を見る機会が減ってきました。

理由は、Chromecastを買ったためです。
動画はキャストして、テレビで楽しむようになりました。

またフリック入力については、日々、模索を続けています。

  • 片手モード機能を使う
  • 両手で入力する

こんな感じで、色々と試しています。
Gboardの片手モード機能は、わりと使い勝手がいいですね。

Gboardの片手モードで右寄せすると使いやすい

両手入力もマスターしたいのですが、なかなか慣れません。

こんな風に光速入力したい…。

以上のように大画面スマホは、個人的にフィットしませんでした。
次に機種変更するときは、5.0インチ前後の中サイズを選ぼうと思っています。

まとめ|スマホの画面サイズは「使いやすさ」が重要

セールにつられて購入した、5.84インチの大画面スマホ。
個人的には「使いにくさ」や「デメリット」を感じながら使用しています。

スマホの画面に関しては、”大は小を兼ねる” は当たりませんでした。
次は ”長い物には巻かれろ” で、中サイズのスマホを選びたいですね。

それでは、あなたの機種変更が成功することを祈っています。(-人-)

タイトルとURLをコピーしました