【シンプルSプラン】Y!mobile新プランへの期待と不安

Y!mobileにシンプルSプランが登場したなぁ。
今スマホベーシックプランSを契約しているけど、乗り換えるべき?
注意点を知りたい。

こういった疑問に答えます。

※2020年12月23日現在の情報です。

このページの内容
  • Y!mobileシンプルSプランの概要・注意点を確認します
  • スマホベーシックプランSから、乗り換えるべきか検討します

12月22日、ソフトバンクはドコモに対抗する形で新料金プランを発表。
その中で、Y!mobileにもシンプルSプランという新たなプランが登場しました。

この記事を書いている私は、2年半ほどY!mobileを利用しています。
契約しているのは、スマホベーシックプランS。
シンプルSプランに乗り換えるべきか、検討している最中です。

このページでは、スマホベーシックプランSを契約している筆者の視点から、シンプルSプランに乗り換えるべきか考えていきます。

新たに発表されたY!mobileのシンプルSプラン。
概要や注意点を、一緒にチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

Y!mobileシンプルSプランの概要

Y!mobileシンプルSプランの概要を確認します。

シンプルSプランの基本料金は、3GBで1,980円/月です。
スマホベーシックプランSの基本料金(2,680円/月)と比べると、かなり安くなった印象を受けますね。

しかしここに、大きな変更点が隠れています。
1,980円のシンプルSプランでは、「10分かけ放題オプション」が付いていないのです。

従来のY!mobileは、10分かけ放題オプションが自動的に付いてくる点に特徴がありました。
一方、新しいシンプルSプランで通話のかけ放題を利用したい場合は、

  • 10分かけ放題(だれとでも定額):700円/月
  • 無制限かけ放題(スーパーだれとでも定額(S)):1,700円/月

上記のオプション料金を、別途支払わなければなりません。

改めて、従来のスマホベーシックプランS「2,680円」に注目しましょう。

2,680円から、10分かけ放題オプション700円をマイナスすると、2,680-700=1,980円となりますね。
この1,980円は、シンプルSプランの基本料金と変わりません。

すなわちシンプルSプランの登場により、スマホベーシックプランS契約者は、「かけ放題オプション」について選択の自由を与えられたのです。

私はY!mobileで、ほとんど電話を利用しません。
そのため、かけ放題の選択肢があるシンプルSプランは、非常にありがたいと感じています。

では、直ちにY!mobileのシンプルSプランに乗り換えても良いのでしょうか?
その前に、シンプルSプランの注意点もチェックしておきましょう。

Y!mobileシンプルSプランの注意点

2020年12月23日現在、シンプルSプランで個人的に気になる点は、下記の2つ。

  1. Yahoo!プレミアム会員特典
  2. キャリアメール

順に説明します。

1. Yahoo!プレミアム会員特典

シンプルSプランに乗り換えたとき、Yahoo!プレミアムの特典は継続されるのでしょうか?

Y!mobileと契約すると、これまでは自動的にYahoo!プレミアム会員になりました。
462円/月のYahoo!プレミアム料金が無料になるため、Yahoo!ショッピング・ヤフオクなどを利用するユーザーには嬉しいサービスです。

GyaOの視聴など、私もYahoo!プレミアムを活用させてもらっています。
スマホベーシックプランS → シンプルSプランの乗り換えにより、Yahoo!プレミアム会員特典がどうなるか気になるところです。

2. キャリアメール

シンプルSプランへの乗り換えで、キャリアメールは引き続き使えるのでしょうか?

スマホベーシックプランSのY!mobileユーザーには、ymobile.ne.jpのキャリアメールアドレスが付与されています。
SNSが発達した昨今、キャリアメールの存在感は薄れてきていますよね。

しかし個人的には、まだキャリアメールを手放せません。
利用しているネットバンクの認証用メールアドレスに、キャリアメールが推奨されているからです。

必須ではなく推奨なので「フリーメールでも良いかなぁ」と思ったこともあります。
しかしやはり、お金を扱う銀行のセキュリティ。妥協はできませんでした。

ドコモ新プランahamoでは、キャリアメールを提供しない決定を下しています。
Y!mobileのシンプルSプランで、キャリアメールはどう扱われるのか。引き続き注視したいと思います。

Y!mobileシンプルSプラン 今後の情報に注目

MVNOではないY!mobileで、基本料金1,980円。
通信品質に定評のあるY!mobileがここまで安くなると、格安simからY!mobileに乗り換える人も出てくるのではないでしょうか。

そうしてユーザーが集中したとき、Y!mobileが通信品質を維持できるのかも気になるところ。
モバイル業界は混迷の時代ですね。

スマホベーシックプランSを契約している一人として、現状のシンプルSプランは「アリ」な選択肢だと捉えています。
とはいえ乗り換え前には、最新の正確な情報を集め、なるべく注意点にも目を向けたいですね。

MVNO各社は、さらに料金を引き下げるのか?
auとUQ mobileは、どんなプランを打ち出してくるのか?

Y!mobileのシンプルSプランは、2021年2月提供開始予定。続報に注目です。

参考リンク:Y!mobile公式サイト

タイトルとURLをコピーしました